新井です^_^

 

 

この「稼げるブログの書き方講座」では、

 

・ブログの運営に行き詰まっている

・なかなか記事が書けない

 

といった悩みを解消したい方や、

これからブログを始めたい方のために、

役立つ情報を発信していきたいと思います。

 

 

今、この記事を読んでいる方の中には、

「ブログで集客すれば稼げるようになる」

と思っている方もいるかも知れません。

 

 

しかし、

行き当たりばったりで始めても、

なかなか結果が出るものではありません。

 

 

これは、設計図もないまま家を建てるとか、

地図を持たずに世界一周するようなもので、

ある意味、無謀な始め方になってしまうわけです。

 

 

その結果、

自分が思い描いた目的地ではなく、

逆方向に進んでしまう場合もあります。

 

 

こうならないためにも、

基礎をしっかりと身に付けることが大事だと、私は思っています。

 

 

車の運転に例えるなら、

無免許で日本一周旅行をしようとしても無理があります。

 

 

交通ルールや運転操作などの基礎が

身に付いているからこそ、公道を走ることができるわけですよね?

 

 

ブログ運営についても同じです。

ある日、突然ブログ記事をスラスラ書けるようになることはありません。

 

 

ブログで稼いでいる人を見ると、

一見、派手に見えるかも知れませんが、

 

共通して言えることは、

基礎がしっかり身に付いているからこそ、

ブログで稼ぐことができているということです。

 

 

それでは、

この講座で基礎から身に付け、

知識をインプットするだけでなく、

一つでも実践して、ブログで稼ぐ体験をしてみてくださいね。

 

ブログを勧める理由

 

私がブログをお勧めする理由の一つは、

 

たとえ数年前に書いた記事でも、

投稿した記事がストックされて検索される、「ストック型メディア」だからです。

 

 

TwitterやFacebookなどは、

投稿した瞬間に見てもらわなければ、

時間の経過とともに、流れていってしまいます。

 

これを、「フロー型メディア」といいます。

 

 

ストック型は、

投稿した記事がストックされ、それぞれの記事が検索されますが、

 

フロー型は、

瞬間的な反応は得やすいが、「検索されない」という特徴があります。

 

 

つまり、

ブログは、「書いた記事が無駄にはならない」と言えるわけなんですね。

 

 

過去に書いた記事でも検索され、

書けば書くほど貯蓄されていきます。

 

 

そして、多くの記事を書くことで、

検索される可能性が格段に上がります。

 

 

TwitterやFacebookなどのように、

リアルタイムに投稿しなくても、

検索エンジンから、「訪問者を呼び込むことができる」ということです。

 

 

こんな理由から、

私はブログをお勧めしています。

 

 

ソーシャルメディアはメインサイトではない

 

 

「TwitterやFacebookを使って稼ぐ」

という方法は実在して、

効果があることは、間違いのない事実です。

 

 

ですが、ソーシャルメディアはメインサイトにはなりません。

 

 

なぜなら、フロー型なので、

タイムラインを見ている人にはリーチできますが、

時間とともに投稿は流れてしまうからです。

 

 

もし、見たいと思ったら、

ページをさかのぼって見なければなりません。

 

 

あくまでも、

「流れてくる投稿を見る」という、

受動的なものが、ソーシャルメディアということです。

 

 

中でもFacebookだとSEOに強い理由から、

Facebookページが検索上位に表示されることはあります。

 

 

でも、投稿した内容が、

検索にヒットしているわけではないのです。

 

 

つまり、

どんなにいい記事を書いたとしても

時間とともに流れてしまうので、

投稿した内容が無駄になってしまうわけなんですね。

 

 

・そのメディアを利用している人にしか、リーチできない

・そのサービスを使っている人だけがターゲットになる

 

などのような欠点もあります。

 

 

より多くの人に知ってもらうことが、

メインサイトの役目でもあるので、

 

こういった点が、

ソーシャルメディアがメインサイトにならない理由です。

 

 

ソーシャルメディアの役割は、

ブログを多くの人に知ってもらって、

 

「最終的にブログへ誘導することが目的」

ということを、まずは理解してください。

 

 

ブログが検索エンジンに最適な理由

 

 

「ブログは検索エンジンに強い」

こんなことを、一度は聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

 

 

これには理由があって、

2カラム・3カラムといったように、

 

メイン記事とは別に、

リンクを設けることができることから、

検索エンジンに強いわけです。

 

 

・過去の記事

・プロフィール

・カテゴリー

 

などのリンクを設置する意味は、

ブログ内の記事を、容易に見ることができるようにするためのものです。

 

 

これを、「内部リンク」といいます。

 

 

内部リンクが多いと、

検索エンジンの評価が高くなり、

検索順位も上がりやすくなります。

 

 

検索エンジンだけではなく、

訪問者にとっても内部リンクは、利便性が高いのです。

 

 

なぜなら、内部リンクがあることで、

ブログ内で迷わないという利点があるからです。

 

 

検索エンジンから訪問してくる場合、

記事ページからアクセスしてくるのが一般的なので、

 

その記事ページから別な記事を読んだり、

プロフィールなどのページに容易に移ることができる点も、

検索エンジンが評価をしていることです。

 

 

そして、検索者の利便性は、

検索エンジンが最も重要にしていることで、役目でもあります。

 

 

どんなにGoogleアルゴリズムが変わっても、

この検索者の利便性という、

基本的な部分は、今後も変わることはないでしょう。

 

 

このような理由から、

検索エンジンに最適なのが、ブログというわけです。

 

 

ブログは、誰でも手軽に利用できますし、

はじめから専門的な知識を覚える必要もありません。

 

 

最低限、キーボードで文字打ちができて、

画像を挿入することができれば、

立派な1ページができてしまいます。

 

 

今では、無料ブログであっても、

充実したサービスを提供しているところが、ほとんどです。

 

 

であるならば、

これを使わない手はありませんよね?

 

 

でも、特に初心者の方は、

 

・記事の更新が続かなそう

・記事ネタなんて思い浮かばない

・ブログ集客は難しそう

 

などなど、不安だらけというのが本音だと思います。

 

 

ですが、ご安心ください。

 

 

冒頭でお伝えしたとおり、

これからブログを始めたい方でも、

 

稼げるブログを運営できるように、

分かりやすく解説していきます。

 

 

それでは、基本編Ⅱを読み進めてみてください。

 

 

以上、新井でした^_^

 

 

 

記事のご感想、現状の悩みなど、

どんなに些細なことでも、お問合せください。

 

新井への問合せはこちら

 

 

【お知らせ】

たくさんの方々のご意見をもとに、

新井の「メルマガ」が生まれ変わりました。

 

無料特典をプレゼント中ですので、

ぜひ、無料登録してみてください。